ひだまりのお話

アクセスカウンタ

zoom RSS 悼話§G・レオンハルトさん(音楽家)

<<   作成日時 : 2012/01/19 00:00   >>

トラックバック 1 / コメント 0

指揮者であり、オルガニスト、チェンバリストでもあったオランダの
グスタフ・レオンハルトが亡くなった。享年八十三。

彼の演奏スタイルは、まず作曲家と自分の対話ありきというところか
ら始まり、あるいは神との対話すら試みていたかもしれない。聴衆は
といえば、もちろん“ないがしろ”にこそされてはいないが、レオン
ハルトの視界の外にしか存在していないような気がしたのだ。

去年5月29日、明治学院大学のチャペルでのオルガン・リサイタルが
最初で最後のレオンハルト体験だったわけだが、その時も、彼が演奏
する音楽は我々に向けてということではなく、それぞれの作曲家との
対話であって、我々はその様子を見つめるのみという……それもまた
今にして気づくことなのである。

結局、自分がレオンハルトという演奏者について何一つ知らなかった
ということがよくわかったということなのだ。彼が5月に最後の来日
を果たした時、それは彼自身も最後の旅になるということがわかって
いたに違いない。押し詰まった12月に引退表明をしたのも、最後の時
が近づいていることを自覚してのことであっただろう。

生涯を通じて過去の作曲家達との対話を続けたレオンハルトは、今頃
ようやく仲間入りを果たせて、さぞや安堵しているところだと思う。

《追悼のトピックス一覧》

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
グスタフ・レオンハルトの死/永訣の朝
出張先でレオンハルトの訃報を知ることになった。 ああ。 昨年12月の演奏活動引退の報せに接し、文章を書こうとしても思うように書けないでいたところへこの訃報であった。彼は死期を悟っていたのかも知れない。 ...続きを見る
庭は夏の日ざかり
2012/01/19 23:08

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
     
悼話§G・レオンハルトさん(音楽家) ひだまりのお話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる