週話§土曜閑居~初雪や~

東京都下三多摩南部地域では、既に昨年12月9日に初雪を認めたが、
大手町の気象庁では観測されなかったので、金曜日がオフィシャルの
初雪ということである。

例によって自宅から都心に向かうと雪から雨に変わっていて、さすが
気温差3度は大きいぞと、毎度変わらぬ感心を繰り返しているのだ。

都心への電車は遅れ気味とはいえ、ほぼ普段どおりの運行をしてくれ
た。もし雪が真夜中から降り続いていたら、我が家のあたりは間違い
なく積もっていて自動車の通行が難儀になっていたかもしれず、その
ことに関しては大事にならずに済んでほっとしている。

気温の低い毎日で、この先いつ雪になってもおかしくないぞと、気持
ちだけは用心用心……と繰り返す日々なのだ。

【去年の今日】翔話§飛行機で飛んでいる夢は・・・

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック