勉話§秋に入学すること~Jリーグも~

東京大学が秋入学を打ち出したことで、他の大学も追随する流れが進
みつつある。動き出したこの流れはとどまることはないだろう。

欧米と学期を揃えるというのが大きな理由であるということは今さら
言うまでもないのだろうが、入試の時期が今の時期から春にずれ込む
ことで、気象的条件はよくなるはずである。

4月入学だと、直後にゴールデンウィークが控えていて講義そのもの
も分断されて……気がつけば7月というのが現状だのだ。実際に通っ
ていた経験からしても、30年以上前から大学に限らずすべての教育機
関は、9月入学のほうがいいのではないかと思っていたのだった。

そうすることで、7月から8月の2か月間を夏休みにしてしまえばい
い。年末年始の冬休みはともかく、3月末から4月の春休みはなしに
とかで調整することも可能だろう。意外と教育課程の流れがスムーズ
に運営されるような気がしないでもない。

4月の入学式が満開の桜の下でという郷愁もあろうが、日本列島全体
が同時に満開しているわけではなかろう。

日本独自に進んでいくべき道もあれば、外との足並みを揃えることが
必要なものと、それらを使い分けをしていくことが、この先の活性化
に繋がってくれるだろうと期待している。

というわけで書きついでに、懸案であるJリーグの秋開始も積極的に
実現させたらと、これもずうっと思っていることなのだ。

雪国がどうのこうのという意見もあることは知っているが、同じ球技
のラグビーはずうっと冬がシーズンであるし、大雪でピッチがという
懸念もまたヨーロッパに学べばいいと思っている。大雪に見舞われる
可能性があるのは、とりあえず新潟、山形、札幌くらいだろうから、
解決策は見い出せるだろうし、見い出すべきだであると思っている。

【去年の今日】週話§日曜呟き~久々の一日自宅~

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック