ひだまりのお話

アクセスカウンタ

zoom RSS 驚話§震源地が近かったので・・・

<<   作成日時 : 2012/02/08 00:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

昨日の朝8時10分頃、あまり聞いたことのない“ドン”という音の直
後に3秒ほどで“ズン”と一揺れがやってきたのだった。

↓地図のほぼ中央が推定震源である
画像

震源地は地図の中心あたりで、我が家からも直線で数kmという距離の
ところなのだったが、まさかそんなところが震源地になるなどとは、
当たり前ながら夢にも思わずで、油断も隙もないということである。

それにしてもなのが“ドン”という音である。あれは何の音なのだっ
たのか。まさか断層がずれた時の音ではあるまいね。……素人考えで
はあるが、地震の揺動の速度よりも音のほうが先に届くということな
のだろうと想像しているのだがどうだろう。

我が家のあたりは立川断層帯からの関連も指摘されているのだが、断
層帯は立川から多摩川のあたりで途切れるものの、川を渡っての存在
が未確認という、住民としてははなはだ頼りない現状なのである。

地震を起こすのは大きな断層ばかりではあるまい。それこそ有象無象
に断層は存在していて、だから昨日の地震だって小さな断層が気まぐ
れにずれた結果であるのかもしれないのだ。

そして小さな断層の近くには、立川断層帯のように大きな断層もあっ
て、いつ何時それらが連係を起こさないとも限らない……昨日の地震
でもって思わぬ伏兵の存在に心乱れたのであった。

【去年の今日】酢話§海苔巻は四つ切で・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
     
驚話§震源地が近かったので・・・ ひだまりのお話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる