如話§2月も末・・・一日多いけど

この間お正月だと思っていたら、もう2月も最後の1週間になってし
まったではないか。

ここ何日かの東京は、移動性高気圧に覆われて暖かい陽差しの日があ
ったり、高気圧が通過した後の木曜日は、後に続いた低気圧が雨をも
たらしてくれた。移動性高気圧と、その後の低気圧と……3月も近づ
いたところで、春の顕著な進出を見て取れるような日々である。

確かに、今年ほどに寒い冬があったのはいつのことだろうと思い返し
てみても、記憶にないくらい……。最低気温が氷点下という日が何日
あったかとか、そういうこととは関係なく、平均気温そのものが平年
よりも明らかに低かったのは間違いのないところだろう。

というところで、今度の日曜日は秩父宮に出かけてラグビー・トップ
リーグ決勝“サントリー対パナソニック”の一戦を観ることにしてい
る。パナソニックとは聞き慣れない人もいるだろうが、去年までの三
洋電機である。パナソニックに吸収されたことでチーム名も変わって
しまったのだ。

今年の日本選手権の決勝は秩父宮ではなく、国立競技場で行なわれる
のだが、それは秩父宮の芝生養生というのが理由である。確かに今年
の秩父宮は芝生の状態が芳しくない。走り始めようと踏ん張った選手
が足を滑らせてというシーンを何度もテレビで見てしまった。

この芝生の状態もまた今年の冬の寒さによるものだろうか、それとも
管理的な問題であるのだろうか……そういうわけで、プレーに芝生の
状態が影響することを気にしながらの観戦なのである。

【去年の今日】閏話§太陰暦から太陽暦に移ったことで

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック