貴話§イギリス王位継承順位・・・

ウィキペディアをうろついていたら、おもしろいものに出くわした。
役に立つとか立たないとかそんなこと関係ない(これマメ知識な!)と
いうやつである。

“イギリス王位継承順位”というものである。日本語ページには、主
な王族の名前が大雑把かつ簡潔に紹介されているだけで、一覧を知り
たいのだったら別のページがこちらにあるので参照すればよろしい。
……まあ、眺めたからといって知った名前はせいぜい2けたの範囲で
しか存在してはいないのだが。

で、どういう人が継承権を持っているのかとか、継承権を持つための
条件などなどは、ウィキ本文のほうをじっくり読んでいただきたい。
ちなみに、旦那であるエジンバラ公フィリップ殿下もヴィクトリア女
王の玄孫ということで継承権はあるのだが、その順位は2011年1月時
点で何と679位なのである。

王位継承の権利を持つ人間は同時点で5753名存在しており、最終順位
である5753番はカリン・フォーゲルさんというドイツ人女性であると
思われる。当然ながら「あなたには何番目の継承権がありますよ」と
いうお知らせは届いているのであろうね。

それにしても、イギリス国内だけでなく全ヨーロッパ、旧東欧社会主
義圏にまで継承権者がいるというのが、ヨーロッパの奥深さと言うこ
とができそうではないか

日本であるが、現時点で皇位継承ができるのは“7人”でしかない。

【去年の今日】心話§“もうない”か“まだある”か

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック