崇話§政治にカルトを持ち込むな!

発達障害の子供を持つ親のほぼ全員が、自分達の愛情が足りないから
我が子は……というトラウマを持っていることを知ってか知らずか、
暴挙をしそうになった政治団体がある。

名前こそ勇ましいが、こういう医学的根拠も何もないような思想を条
例にしようという発想そのものがトンデモでありカルトになりうる危
険な発想でしかない。こういう団体は早いところお引取り願いたい。

まあ、自由の国であるらしいアメリカという国でも、進化論を否定す
るような大きな流れがあるわけだが、キリスト教に根ざした思想だか
らといってそのことに寛容になるべきではないと思うのだ。

政(まつりごと)はおもちゃではない。政治は科学でなくてはならない
のに、どこの倉から持ち出したのかわからないような精神論を高らか
に歌い上げるという幼稚さを見ると、この国は相変わらず成熟からは
遠いところにあるのだなあと虚しさを覚えてしまう。

日本人は20年近く前に起きた、あのカルト宗教の暴走を忘れてしまっ
たのだろうか。彼らも政治の世界に入り込もうと目論んだわけで、そ
ういう意味で大阪の団体も大同小異と言えるのではないか。

結局のところ、大阪に発生した政治団体の本性は、とんでもカルトと
でもいったものでしかなく、この先も似たようなことを繰り返すこと
は明らかで、一時の麻疹程度で終わってくれることを希望している。

【去年の今日】鍵話§ピアノ運搬という職人技

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック