節話§蚕起食桑~七十二候~小満

小満の初候“蚕起食桑(かいこおきてくわをはむ)”である。

夏らしくなってくれるかなと思うと、雨模様だったり曇り空だったり
期待するほどに天気が一定になってくれない。5月って、こんなに天
気が不安定だったのかなと思うのだが。

金曜日の昼間も、ゲリラ的な前線が通過して調布あたりでは雹が降っ
たりしたようだ。繰り返すが、5月頃は比較的大気の状態が安定して
いると思い込んでいたのが、どうやら見込み違いになりつつある。

それは、おそらく6月に控えている梅雨の雨降りイメージが強くて、
実は5月だって、それなりに降っているのかもしれないではないか。

どんなに天気が安定していようが油断することなく、突然に降られて
も大丈夫なように、傘の準備を怠ってはいけないということである。

《七十二候のトピックス一覧》

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック