ひだまりのお話

アクセスカウンタ

zoom RSS 傾話§坂道を歩きながら・・・

<<   作成日時 : 2012/05/25 00:02   >>

トラックバック 0 / コメント 0

我が家の周り、すっかりオールドタウンと化したニュータウンだが、
坂道が多い。いくつかの丘陵地帯に団地群が建設され、丘陵の谷底を
鉄道や幹線道路が走るという構造になっているのだ。

我が家の場合、最寄り駅に徒歩で行くためには、まず自宅前の坂を下
りきり幹線道路である鎌倉街道を渡る。渡ったところで緩いダラダラ
な上り坂が500mほども続いたところで、ようやく緩い下り坂にたどり
着いて駅に到着ということである。

さすがに、これほど下って上って下っての15分は、歩くというやる気
を失せさせるものがあり、ついつい45分に一本のコミュニティバスの
世話になろうとするのだ。

この時季は、少なくとも行きだけは歩こうという意志はあるのだが、
雨が降ったり、ちょっとでも時間の余裕がなかったりすると、さっさ
とバス待ちを決め込むのである。

我がニュータウンの入居が始まったのは1971年なので、昨年で40年と
いう年月が過ぎたのである。建物の老朽化と住人の高齢化は避けられ
ない事実で、自然豊かで快適な環境の街はまた、起伏あるがゆえの住
みにくさも抱え込んでしまった。

かくして初期の分譲マンションの中には建て替えを進めているところ
もあって、戸数を増やして一般向けにも販売し、旧住人の経済負担を
軽減するという試みも行なわれている。

この先、我がニュータウンがどのような道筋を辿るものか……坂道を
歩きながら考えるようになってしまった。

【去年の今日】震話§思いっきり寒かったじゃねーか!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
     
傾話§坂道を歩きながら・・・ ひだまりのお話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる