通話§会食は腹が減るのだという相場が

同じ量の食事をしているはずなのに、同居人以外で複数の第三者と食
事をすると、その後は決まって腹が減ってしまっている。

それは、知らず知らずのうちに気を遣っているということに相違ない
のだ。相手が初対面であっても、何十年来の知り合いであっても、ほ
ぼ同様に腹が減ってしまうのだ。

同居人と酒食する時、普通に満腹感が得られるのは、ホニャララと会
話を続け慣れているからで、こればかりは第三者と酒を呑んだりする
時には残念ながら無理であるとしか言えない。

同様であるかどうかはわからないが、立食パーティーでも終わった後
は食った気がしないのだ。つい3週間ほど前にもビュッフェ形式での
集まりがあって、その時には意識的にどれほどの酒と食事を口にする
のか頭の中で積算を試みた。

その結果はというと、飲酒量はビールが1リットルほど。食事は一口
サンドイッチ2切れ、サラダ軽く一皿、一口ステーキ3切れと付け合
わせのじゃがいも少々、白身魚のオイル焼き少々、最後が軽く小皿に
盛ったカレーライスとまあこんなところである。

これくらい食べたおかげかどうか、集まりが終了した後も空腹を覚え
るということはなかった。……なーんだ、この先の立食の時も意識し
て食べたあれやこれやを刻み込めばいいんだなと思ってしまった。

親しい第三者との会食でも共通のこととなってくれるものかどうか、
それは改めて試してみないとわからない。

【去年の今日】週話§土曜呟き~寝苦しい~

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック