悪話§いじめも万引も立派な犯罪です

万引きは犯罪です!

……とは、書店でよく見かける貼り紙であるが、言うまでもなく窃盗
と同様の犯罪行為で、万引きという言葉遣いのゆえかどうかはわから
ないが、そこで犯罪行為だという意識が薄いのではないかと考えてい
たのだった。

長年使われて慣用句化した結果、変えるに変えられなくなってしまっ
たということは理解できるが、言葉が変わったからといって罪状が軽
くなるわけではないのは当たり前のことではないか。

同様かどうかはわからないが“いじめ”という言葉にも、似たような
ニュアンスが含まれているような気がする。それは、いじめを受けて
自殺した子供たちに対して、学校や教育委員会が「いじめは存在しな
かった」と軽々な結論を出すことに対する苛立ちからきているのだ。

“いじめ”とは、傷害であったり恐喝とほとんど変わることのない、
明らかな犯罪行為ではないか。にもかかわらず、そういった人達の認
識が希薄であるから、被害者に対する眼が届かない。あまつさえ、平
穏を乱すものとして臭いものに蓋的な発想で遠ざけた揚句、何もなか
ったような処理をしようとする愚かさである。

最後に、万引きやいじめに限らない不思議な論理として“盗まれるほ
うが悪い、いじめられるほうが悪い”というとんでもない理屈で居直
る人間がいるということの不思議、そして不快。

【去年の今日】週話§土曜呟き~蝉初めて鳴く~

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック