連話§ワタシの酒肴[61]塩キャベツ

[承前]

今週火曜日のお休肝日に、ご飯のおかずとして同居人が出してくれた
のが塩キャベツなるものであるが、これが滅法うまい。普通はご飯の
おかずになりようのない(個人の感想です)キャベツが、簡単な味付け
で、あーら不思議!なのである。

作り方だが、キャベツを食べやすい一口程度の大きさにちぎり、塩と
胡椒、にんにくと胡麻油、それに出汁の素を少量の湯で溶かし入れ、
軽く和えてやればよろしい。あーら簡単。

どうやら出所は焼肉チェーンあたりらしく、ネットにもあれこれレシ
ピが紹介されているが、こういうのは簡単であればあるほどうまいと
いう法則がありそうだ。

というわけで、ご飯のおかずに頬張りながら“完全に酒の肴じゃん”
と思ったわけである。キャベツがある機会には是非ともビールの友と
して食卓に参加させていただきたい。

何しろ、二人で半玉のキャベツを平らげてしまったくらいである。野
菜をたっぷり摂れるという意味でもニューフェイスのオススメ酒肴で
あります。
                            [続く]

《酒肴のトピックス一覧》

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック