週話§日曜閑居~お盆休みですとか~

間もなく旧盆である。今でもそういうところは少なくないが、サラリ
ーマン生活を始めた頃は、世間の大半が“お盆休み”をもって、勤め
人の夏休みとしていたのだった。

勤めている会社は仕事の関係もあって、一斉に休暇を取ることは不可
能なので、6月から9月の間に取ることになっていたのである。最初
の何年かは3日間、で数年したら5日間の夏季休暇と伸びたが、それ
以上長くなることはないまま今に至っている。

仕事は忙しいが、それでも何とか5日間の休暇は毎年消化している。
使わなければ10月には権利が消滅してしまう時限有給休暇のようなも
のだから、取らなくては損ということなのだ。

そんな会社の夏季休暇なるものも、今年を入れて残すところあと4回
になってしまった。それが終わったら、毎日が日曜日&毎日が休暇と
いう日々になるのだが、そこでダラダラしないで済むあれやこれやが
何なのか、そろそろと模索を進めていかなくてはならない。

【去年の今日】伊話§アレグロ・コン・ブリオ!

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック