ひだまりのお話

アクセスカウンタ

zoom RSS 輪話§記憶の風景〜10年違うと〜

<<   作成日時 : 2012/08/02 00:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

自分より10歳下の人間は東京オリンピックの年に生まれた。要するに
東京オリンピックをリアルでは記憶していない世代である。

東京大会をリアルで記憶しているのは何歳くらいからだろうか。おそ
らくは5歳かそのあたりからとすれば、1959年生まれ以前ということ
になるだろうか。

それこそリアルで記憶しているかいないかの差は半端でも何でもなく
大きいもので、会話が成り立たない可能性は否定できないのだ。とこ
ろが周囲を見回すと、東京オリンピックはおろか、1972年の札幌冬季
オリンピック以降に生まれたなどというのがごろごろ状態になってし
まっているのだ。

考えるまでもなく、定年まで数年足らずの身で、札幌オリンピックの
年生まれが今年40歳で、まさに働き盛りの年齢なのだから、そういう
こともあって“東京オリンピックの時は何歳?”という慣用句が、い
つの間にか封印されてしまったことに気がついた。

そういうことを封印せずとも済んでいる我々(ほぼ)同世代夫婦は、過
去の共通体験だけでも何とかなってしまうわけで、これが仮に東京オ
リンピックの年生まれと結婚していたら。どういう会話が成立してい
るのだろうと……そんなことは、もう確かめようがないわけだが。

【去年の今日】弾話§チェンバロの表現なるもの・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
     
輪話§記憶の風景〜10年違うと〜 ひだまりのお話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる