老話§朝からラーメンは~考えたら~

朝食にラーメンを食べたことがない。記憶の糸をインスタントラーメ
ンを食べ始めた小学生の頃まで伸ばしてみたが、まったく思いあたる
節がない。

ラーメンばかりではなく、蕎麦やうどんも朝食のお膳に上らせたこと
がないのだ。

さしたる理由が見つからない。漠然と考えるなら、単純に食べないと
いうことが先例化、習慣化したということとしか思われない。第一、
インスタントラーメンだったらご飯を炊くよりは簡単に作れちゃうで
はないか。

先例とか習慣だからというのは、だから理由になどなりはしない。朝
食に麺類を食べていないことに思い至ったのは、つい先週のことで、
そうしたら“なぜ食べたことがないのか”という理由が見つからない
ことに気づいたのだ。

何というか、朝飯にラーメンを食べるなど考えたこともなかった。な
ぜそうなのか、食べてはいけないという理由などないはずなのに、食
べようとすら思わなかった自分がいるのである。

かくして、確たる理由を思い浮かべることができないまま、途方に暮
れている之圖という状態になってしまった。他人に聞いても答えが出
るとは思えないが……どうして僕はラーメンを朝っぱらに食べないの
でしょうかねえ?

《ラーメンのトピックス一覧》

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック