週話§土曜閑居~秋・・・ですなあ~

確かに日々の気温30度の日々だが、確実に秋だと思わせてくれるよう
になってきた。ただし、秋の中に夏が侵食してきているようで、複雑
な心持ちではある。

セミの鳴き声の音量がやや小さくなってきた、その代わりにコオロギ
などの虫の音の音量が上がってきている。あれほどに緑だった木々の
葉もすっかりくたびれて往時の面影はない。力尽きて落ちてしまった
葉も珍しくなくなってしまった。

並木道を歩くと、そんな枯葉をサクサクと踏んで歩く季節になったと
いうことだ。

こうして気がつけば、9月も半分が過ぎてしまっているのである。

【去年の今日】繋話§オーストリアでのネット接続[上]

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック