週話§日曜閑居~今日は演舞場昼の部~

九月大歌舞伎も、今日を入れてあと3日。演目は菅原伝授手習鑑から
『寺子屋』と天衣紛上野初花『河内山』である。

当初の予定では松王丸を染五郎が演じ、吉右衛門が源蔵という顔合わ
せだった。はたして大ベテランの吉右衛門に伍して悪役を演じられる
かという、多分に“怖いもの見たさ”もあって楽しみにしていたのだ
が、ご存知のように思わぬ事故で負傷休演となってしまったのだ。

というわけで、いつもの安心座組になってしまったのは正直なところ
残念なことなのだった。是非、遠くない先に染五郎に松王丸を演じて
いただきたいと思うのである。

そういえば、負傷休演した染五郎も先週には無事に退院したようで、
しっかりリハビリと休養の時間を取っていただきたい。

染五郎ならずとも少なからぬ役者が多忙で、4か月続きで25日興行に
出たりして、それにもかかわらずなかなか休もうとしないのは、休ん
で舞台勘が鈍ることを恐れるからではないかと思ったりする。

気持ちとしては理解できるが、2か月の25日興行を続けたら次に続く
1か月は休むとか、単発仕事を入れるとかしてうまいことローテーシ
ョンができれば……というのは素人の考えることなのであろう。

【去年の今日】週話§休日呟き~同居人の誕生日~

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック