独話§今回の旅行で行ったところ[14]

[承前]

9月最初の金曜日、我々は今回の旅行の主要日程を終えた。車をミュ
ンヘンへ向けて走らせ、正午過ぎにはミュンヘン空港のガレージにレ
ンタカーを返却してホテルにチェックイン。今年も部屋には入ること
ができず、カウンターに荷物を預けると、Sバーンに乗って市内へと
向かったのである。

40分足らずで中心部のマリエン広場地下に到着。地上に出てみたら、
あまりにもの人出に、ちょいとばかり固まってしまいそうになったが
気を取り直して人ごみを抜け、フラウエン教会の裏へ。去年と同じく
アンデクス修道院のビアホールに席を見つけることができた。

↓この日の席は、写真右側あたり
画像

席に落ち着いて、まず注文したのはヘレスの半リットル。食事はタル
タルステーキにした。スパイスが辛めで食が進んでくれる。変わらぬ
ヘレスのうまさに涙を流しつつ、お代わりをとドッペルボック・デュ
ンケルを半リットル。

ディルンドルのお姉さんに「強いビールだけど」と言われたのだが、
もとより承知で、何のためにこの店に来ているのかと言いたくなるで
はないか (`・ω・´)ノ

そしてテーブルにデュンケルが……濃厚な麦汁との一年ぶりの再会に
再び涙を流しつつ(ウソ)喉へと送り込んだのである。

晴れて気持ちのよい天気だったが、テラスは日陰になっているので、
秋風が少し寒く感じる。なので、半袖ディルンドルのお姉さん達は、
時折日向に出ては寒さ逃れをしていたと……そんな陽気なのだった。
                            [続く]

《ドイツビールのトピックス一覧》

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック