ひだまりのお話

アクセスカウンタ

zoom RSS 咤話§人様の前で怒ること・・・

<<   作成日時 : 2012/10/11 00:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

以前も書いたような気がするが、ダブりは承知でもう一度まとめてみ
たい。

食事をするために入った店で、店主と思しき人がスタッフを客の前で
叱り飛ばしたり、あるいは厨房のほうから怒鳴り声が聞えたりという
のは、その瞬間に食事をする気が失せるばかりでなく、その店に対す
る信頼も失ってしまうのだがどうだろう。

グルメ本にも数多く掲載されていて――行ったことはないが――著名
なシェフの料理が売り物になっているフレンチのレストランがある。

それで、そのシェフが厨房で怒鳴っている声が客室に筒抜けだったの
だそうだ。客は、おいしい料理を落ち着いた環境で食べようと考えて
やってくる……至極当然のことである。ところが、そんな願いもオー
ナーシェフの理不尽な怒声で台無しになってしまうのだ。

時と場所をわきまえずに人に怒声を浴びせるとは、ただのヒステリー
に過ぎない。そこに何とか理屈をつけて“部下への愛情の発露”とか
擁護する向きもあるようだが、そうであるならば客から聞えない場所
で存分にやっていただきたいと考えるのは自然な要求であると思う。

もしも、件のシェフが修業時代にそういうことをされていて、それを
スタッフに対して繰り返しているとしたら大きな間違いである。そん
な行為は自分のところで終わりにしようと思うのが本物ではないか。

【去年の今日】豚話§洋食ではポークカツなのだが

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
     
咤話§人様の前で怒ること・・・ ひだまりのお話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる