掌話§iPad mini速報

約一週間というもの、miniを持ち歩いたりしていたが、結論はという
と、iPod touchが大きくなったのではなく、製品名のとおりでiPadを
小さくしたものだということなのである。

画面サイズが大きくなって見やすくなったというのが一番の大きな違
いであることは言うまでもない。iPod touchとの大きさの比較は下の
写真を参照。

画像

画面が大きいおかげで、ネットの画面もiPod touchのような簡略版で
はなく、普通にパソコンで見るのと同じものであるというのはポイン
トが高いではないか。近眼であってもiPod touchの文字は問題なく読
めていたにしても、はるかに楽に読めて眼に対する負担は少ない。

初期設定での日本語入力は、銀行の自動預け払い機の画面と似たよう
な五十音表で、さすがに使いづらいのでiPodと同様のフリックキーに
変更した。ただしこの設定だと欧文キーボードが画面の左右に分割さ
れるのだ。

画像

ところで持った感じだが、上の写真ように指を広げてガバっとつかむ
ことはさすがにできない。左手の親指を本体の左にかけて、手の平に
置いてやるのが一番楽なポジションであろう。

さて、あれこれいじってみた結果、使い勝手はなかなかによさそうで
あるというのが結論。これまでのノートPCに代わって、旅行に携行
していけそうである。

【去年の今日】週話§土曜呟き~コンサートが続く~

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック