障話§ウェブリブログ絶不調継続之圖

ウェブリブログは、11月1日から4日の夜まで大規模メインテナンス
だった。この間、ブログの閲覧はできるが新規投稿ができないなど、
多くの不都合が生じてしまった。

個人的には毎日欠かさずのエントリーを上げることができなかった。
このエントリーも5日0時の時刻指定で上げる予定だったが、日曜夜
までにメインテナンスが終わってはくれず、こうして6日のアップと
なったのである。

さすがに。ここまで“ブログを書いてアップする”というモチベーシ
ョンをダウンさせるプロバイダーはどうよ?と思うわけなのだ。

……結局のところ大規模メインテナンスは5日の昼頃に終了したが、
我がブログの不本意なる空白は3日間となり、何とも消化不良かつ、
後味の悪い経過となってしまった。

インターネット上のデータ管理をプロバイダーがどのように行ってい
るものか、素人としては雲をつかむようなことでしかない。ただ、こ
のようなどん詰まりの状況になるにあたって、間違いなく“前兆”の
ようなものはあったはずだと確信している。

それにしてもな対応の遅さの中には“サービスで運営しているものだ
から・・・”みたいな意識も垣間見えるようで。

《オーケストラのトピックス一覧》

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック