凍話§昨日は寒々しい月曜日

月曜日は小雨も降ってどんよりと寒い一日になってしまった。さすが
にマフラーを追加して首に巻いたが、この分だと手袋の出番も早いよ
うな気がする。

ほぼ同時期のドイツを旅行したのは14年も前のことになるが、これも
また身も蓋もない寒さに音を上げて、毛糸の帽子とかを買い足したり
して寒さから身を守ったのだった。

寒い寒いとはいっても、東京の寒さはドイツの比ではない。比ではな
いが、室内の暖房事情は、圧倒的にドイツのほうが設備としては優れ
ている。何しろ、Tシャツ一枚で過ごすことができるくらいだから。

それに比べると、日本の暖房は炬燵に始まって、ストーブやらヒータ
ーというポイント主義で、欧米のスチーム暖房のように部屋全体、建
物全体を暖めるのとはまったく思想が違うのである。

炬燵であれストーブであれ、火があたっている側は暖かいが、背中ま
で暖かいわけではない。そのあたり、日本の暖房が“間に合わせ”で
あるかのように感じないでもない。

多くの人がそうであるように、エアコンの暖房は好きとは言えない。
温風が顔にかかったりするのが嫌なのである。もう少し感じのいい暖
房システムはないのであろうか……。

【去年の今日】週話§日曜呟き~年賀状デザイン~

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック