通話§九段下駅工事風景・・・

長年の懸案だった都営地下鉄新宿線と東京メトロ半蔵門線九段下駅の
ショートカット工事が佳境を迎えている。

そもそも東京メトロと都営地下鉄と2つの異なる地下鉄業態が存在す
るのかという七面倒なことはおくことにして、その結果として同じ地
下にありながら乗換えが煩わしいという大きな原因が、この2社運行
であることは間違いない。

画像

そんな九段下の乗り換え事情である。写真のホームは都営新宿線の新
宿駅方向で、工事をしている上の隙間から見えるのは、メトロ半蔵門
線の神保町方向ホームである。

現状、新宿線と半蔵門線の乗換えをするためには、改札口を出た後、
階段を上って下りて、改札口を入り直してという経路を辿らなくては
ならない。しかもホームが並んでいるにもかかわらず……。

かくして2社が重い腰を上げて、同一フロア上にあるホームの壁を取
り除き、乗り換えしやすくということをようやく始めたのである。遅
いといえば何とも遅い話である。

こういうことを見ていると、利用者の便というよりも会社のメンツと
か、何やかやと規制の網をかけているお上への目配せばかりが目に立
ってしまって、この国はこうした流れが相変わらず続いていて、その
先の不透明感にもどかしい思いをするということなのだ。

【去年の今日】週話§土曜呟き~寒いと思ったら急に~

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック