ひだまりのお話

アクセスカウンタ

zoom RSS 潜話§小田急線下北沢付近の地下化

<<   作成日時 : 2013/03/26 00:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

昨年8月の京王線調布周辺、先週の東急東横線と東京メトロ副都心線
相互乗り入れに続き、小田急線では下北沢周辺の地下化が行われた。
これで首都圏大手私鉄における一連の“鉄祭り”は完了したのかな。

この結果、小田急線はかなりの距離が複々線化され、輸送力も増強さ
れたということだろう。複線だけだった時代の小田急線ノロノロ状態
がどのようなものだったか、少しでも記憶している身にしてみれば、
利用者にとっては大きな福音である。

我が京王線もダイヤ改定から一か月が過ぎた。利用者としての感想だ
が、特に夕方の下り電車で遅延が少なくなったような気がするのだ。
これを考えると、地下化運行がスタートした時に行ったダイヤ変更は
何だったのかと思う。最初から今のダイヤ編成ができなかったのは、
どうしてだったのだろう。あるいは習熟期間のつもりだったとか?

ところで、小田急線下北沢の地下化で、井の頭線との乗り換えが遠く
なってしまった。これまでも何かと複雑な下北沢の乗換えだったが、
地上の小田急がなくなったことで、井の頭線と小田急線との間に巨大
な“空虚”が生じたような気がする。

《京王線のトピックス一覧》

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
     
潜話§小田急線下北沢付近の地下化 ひだまりのお話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる