季話§蚯蚓出~七十二候~立夏

立夏の次候“蚯蚓出(みみずいずる)”である。

寒いので、今が立夏の日々だという感じがまったくしないのだ。例年
連休中には半袖が姿を現し、長袖シャツが退場するという流れだが、
まだ入れ替えを逡巡している状況なのだ。

それでも連休明け週の後半になって徐々に気温が上がってきた。木曜
日の日中は25度くらいまで上がって、汗ばむような陽気になった。

先々10日間ほどの予想を眺めても最高気温は20度台をキープしてくれ
るようなので、これはいよいよ半袖お出ましではないかと思われる。

3月に30度近い日があるかと思えば、連休後半には北海道に雪が降っ
たり、暑いのか寒いのか、行ったり来たりで判然としない天気模様に
振り回されるの圖に見えてしまう。

《七十二候のトピックス一覧》

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック