繋話§携帯電話事情~買い替えようか~

同居人の“らくらくホン”は通話機能だけの、正真正銘“携帯電話”
なのである。既に10年近く使っているのではないかかと思うのだが。

それで、使用年数が長くなったことと一昨年の3・11以来の通信手段の
可能性を広げるという理由もあって、そろそろメイルが送受信できる
携帯に替えようかという話が家庭内で立ち上がっているのだが……。

もう15年以上も契約を継続しているD社のページで新規に使えそうな
機種を探そうとしてみたら、スマートホンがガラケーと呼ばれる従来
の携帯電話をずんずんと席巻しているではありませんか。

スマホには興味なく必要もない同居人ということで、とにもかくにも
操作が簡単にできるということに絞って探してみたのだが、ずいぶん
と選択肢が狭まっているようなのである。

昨今の事情を鑑みるならば、通話+メイル+GPSの3種が使えれば
いいだけなのだが、どうやら選択肢は2つしかなさそうだ、というこ
とがわかってきた。

そんな数少ない選択肢から選ぶというのもまた悩ましい話なわけで、
どちらを選んでも何らかの不満が発生するだろうことも承知していな
くてはならないのだ。

【去年の今日】務話§横綱白鵬の怪我と疲労と・・・

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック