外話§日本時間の2時間前倒しって

またぞろどこかの馬鹿都知事が、日本時間を2時間先に進めて、世界
で一番最初に始まる市場を目指すなどと発言しているが、馬鹿な話で
ある。

日本全体を市場のために巻き込むことにどれほどの意味があるのか。
それだったら、株式市場や証券市場、外国為替の市場を2時間前倒し
で開始すればよろしい。そうすれば少なからぬ市場の関係者だけでも
2時間早い時差出勤が実現するではないか。

この都知事、都バスや地下鉄の24時間化をぶち上げたばかりで、東京
都民を24時間動かしたいらしいが、その舌の根も乾ききっていないう
ちにまたこれである。イメージで市場が活性化するくらいなら世話は
ない。

イメージ先行の何ちゃらミクスも先週末の株暴落で“幽霊の正体”が
チラリ見え、実質が伴っていない危うさを露呈しそうになっている。
四半世紀前のバブルが崩壊したように、その手のムーブメントが長続
きすることなどはないと昔から決まっているのだ。

度量衡や時を司るのが権力者であるとは古来からのならいであるが、
司るためにはそれなりの責任も担わなければならないが、日本の政治
家が、真の意味で責任を取ったという話を過去に聞いたことはない。

【去年の今日】諧話§一日一句~初夏の勢い~

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック