耐話§反原発☆国会大包囲(2013.06.02)

2日の日曜日、16時から19時までの3時間にわたった反原発☆国会大
包囲に参加してきた。長時間なので“原発ゼロを目指す中央集会”
はなく、直接国会議事堂に向かったのだ。

画像

天気が芳しくないという予想は大きく外れて、6月の皐月晴れという
好コンディションの下、主催者発表6万5千人という参加者を記録し
たのである。いわゆる“警察発表”と主催者発表には大きな隔たりが
あって、どちらが正しいとも思えずだが、個人的な印象としては3万
以上は十分に集まったと考えていいはずである。

ネットで小理屈をこねている書き込みの中には“2年続けてデモの成
果が上がっていないのだから、別のやり方があるんじゃないの”など
と……たぶん参加したこともない人の意見だと思っている。そもそも
国会抗議行動が始まったのは昨年の3月なので、1年とちょっととい
うのが正しい。

さらに言えば、数十年の時間の中で構築されてきた原子力体制を1年
や2年でドラスティックに覆せるなどとは、いかにも不可能と謙虚に
考えるべきである。仮に数年のうちに原発行政が変化するとしても、
それでも原発の廃炉処理にどれほどの時間がかかるものか……処理が
完了するのを見届けられるはずなどないのは百も承知のことである。

とにかく、今こういった活動を継続して進めていかねば、子々孫々に
申し訳が立たない。今ある我々が死んだ後にもツケを回さねばならな
いことを、可能な限り前倒ししていきたいと考えるわけなのだ。

【去年の今日】諧話§一日一句~緑濃くて~

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック