連話§ワタシの酒肴[68]じゃこピーマン

[承前]

積極的に食べない野菜のひとつにピーマンがある。それでも同居人が
工夫して作ってくれるおかげで何とか食べている。

中でもお気に入りは“じゃこピーマン”で、ちりめんじゃことピーマ
ンをあっさりとキンピラ風な存在が食卓に登場するのだ。いわば栄養
満点の見本ではありませんか。じゃこのカルシウムにピーマンのビタ
ミン、酒の肴としても上々の部類なのだ。

じゃことかシラスは、もう一品欲しい時のありがたいお助け食材とし
て欠かすことのできない存在である。火を通さず大根おろしと和えれ
ば、これまたごきげんな食卓の輝く脇役として存在を主張している。

うまいものは健康に悪いなどと自嘲しながら肉類とかと食べたりして
いるが、そんなサイドには必ず罪滅ぼしが一品か二品控えているおか
げで、どうやら日々の体調が維持できているようだ。

酒と食のバランスをうまいこととってこその我が人生なのであるぞ。
                            [続く]

《酒肴のトピックス一覧》

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック