ひだまりのお話

アクセスカウンタ

zoom RSS 蝉話§ツクツクボウシ初鳴き・・・

<<   作成日時 : 2013/07/31 00:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

出勤するのに停留所でバスを待っていたらツクツクボウシが鳴いてい
るのが聞えた。

7月30日に初鳴きとはと思っていたら一昨年も7月中に鳴いていた。
ちなみに去年耳にしたのは8月半ばのことだが、あくまでも一個人が
耳にした記録でしかないので、これをもって東京での初鳴きだなどと
主張するつもりなどはない。

それにしても7月中の初鳴きはいかにも早い。8月の旧盆のあたりか
らようやくというのが、数十年の間に染みついた季節感覚というもの
で、7月という暦にはそぐわないというのが人情というものだろう。

何回か書いているように、北関東地方の実家にあっては、7月20日の
夏休み開始前にセミが鳴き始めるということは珍しかったという記憶
があり、虫捕り網を手に“昆虫採集”に駆け回るのは夏休みも8月に
入ったその先のはずだった。

地球の長い長い時間の中にあって、7月に鳴こうが8月に鳴こうが、
毛先ほどすらの違いもないのだろうと思ってはいても、我々の数十年
ちょっとという時間の長さにあって、これは大きな違いであるのだと
7月が終わる日々のツクツクボウシを聞きながら考えたのである。

《東京のトピックス一覧》

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
     
蝉話§ツクツクボウシ初鳴き・・・ ひだまりのお話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる