相話§名残の小学館~漫画家の落書き~

おばQビルとも百科事典ビルとも呼ばれて親しまれてきた、神保町の
小学館ビル(町名は一ツ橋)が建て替えられるのだ。

画像

建設から46年を経た建物は9月から取り壊しが始まり、2016年春には
新しい社屋が完成するのだと聞いた。

画像

そんな旧社屋を惜しんでという漫画家たちが、ビル1階の応接スペー
スの壁に“落書き”を始めたのである。いずれは壊される壁ではある
がせめてもの思い出にというきっかけだったということか。

画像

そんな話を聞きつけ、一昨日白山通りに面した小学館ビルに行ってみ
た。何人かが窓に張りついて撮影していたので場所はすぐにわかり、
お名残のシャッターを切った。そのうちの3枚を並べておく。

小学館ビルの前には巨大な再開発ビルが建ち並び、それでも下世話な
イメージが護られているような気になるのは自分勝手で手前味噌なこ
とだろうか

《神保町のトピックス一覧》

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック