季話§草露白~七十二候~白露

白露の初候“草露白(くさのつゆしろし)”である。

午前中にはベルリンに別れを告げる。今日は1時間ほどのフライトと
10時間超のフライトが待っている。天気がよければ下界の眺めも良好
なのだが、あいにくの天気だと、分厚く白い雲を見下ろすばかりなの
である。

エントリーの内容とは関係ないが、ソビエト連邦時代に“白ロシア”
と呼ばれた共和国があった。今のベラルーシなのだ。ロシア語でベラ
は白、ルーシはロシアということで、昔も今も変わらずに白露西亜で
あるのだ。残念ながら飛行ルートからは、かなり南に位置している。

無理矢理なこじつけ御免!

《七十二候のトピックス一覧》

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック