ひだまりのお話

アクセスカウンタ

zoom RSS 週話§日曜雑感〜十月大歌舞伎昼の部〜

<<   作成日時 : 2013/10/06 00:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

今月の歌舞伎座は『義経千本桜』の通し上演である。今日は昼の部を
観に行ってくる。

画像

4月から6月の柿落とし三部興行、7月と9月の花形、8月の納涼と
続いたところで、通常の大歌舞伎昼夜興行が戻ってきたようだ。

昼の部は何といっても定評のある吉右衛門の平知盛である。菊五郎の
佐藤忠信、仁左衛門のいがみの権太と、大看板三枚が贅沢に配されて
いるが、年齢を考えると彼らがこの先どれほどこれらの大役を勤める
ことができるものか。

と思っていたら、今月は出演するものの仁左衛門が肩の手術で11月と
12月の舞台を休演するというニュースが流れてきた。

今月の主役3人は、いずれも70歳前後と円熟したとはいえ、着実に体
力は衰えに入っていることは否めないが、大事に勤めてもらいたい。

集中して歌舞伎を観始めること12年、世代変化の軸が大きく回ってい
るのを見ているような気がする。

昼の部の感想はこちら

《歌舞伎のトピックス一覧》

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
     
週話§日曜雑感〜十月大歌舞伎昼の部〜 ひだまりのお話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる