ひだまりのお話

アクセスカウンタ

zoom RSS 惜話§夏季休暇〜コンセルトヘボウ[上]〜

<<   作成日時 : 2013/10/23 00:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

[承前]

この日は20時開演で、2013年ベルリン音楽祭の一環、ダニエレ・ガッ
ティ指揮、アムステルダム・コンセルトヘボウの演奏会を聴くのだ。
音楽祭のチケットもゼンパーオパーと同様にオンライン予約したもの
を自宅でプリントアウト。座席は3階席最後列という気楽なところ。

画像

味気はないが、これで雀の涙程度にしても手数料が節約できるのだ。
ホテルから直近の地下鉄U2に乗って2駅、ポツダム広場で下車して
10分ほど歩くとフィルハーモニーにたどり着く。1963年に開場したコ
ンサートホールは10月15日に50周年を迎えたばかりである。

それにしても客の入りがよくない。プログラムのせいなのかどうか、
およそ七分とは、東京でコンセルトヘボウだったら、ほぼ完売だろう
にと思ってしまった。

そんなプログラムは以下のとおり……

ルトスワフスキー:バルトークの思い出に
バルトーク:ピアノ協奏曲第3番(独奏:イェフィム・ブロンフマン)

----------------------休憩----------------------

プロコフィエフ:『ロミオとジュリエット』組曲

1曲目から順に、知らない曲→苦手な作曲家の曲→まあ何度か聴いて
親しんでいる曲というもの。今回、はっきりしたテーマが何なのかは
わからなかったが、音楽祭スケジュールを見るとルトスワフスキー、
バルトーク、ショスタコヴィッチの音楽がメインに据えられて、それ
がテーマのようなものになっているようだ。
                            [続く]

《オーケストラのトピックス一覧》

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
     
惜話§夏季休暇〜コンセルトヘボウ[上]〜 ひだまりのお話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる