惜話§夏季休暇~アジア風ランチなど~

[承前]

絵画館を出ると、なかなかに陽射しが強くて文句を言いながらポツダ
ム広場の一角にあるショッピングセンターのアルカーデンにたどり着
いた。ここで昼飯を食べようという心づもりなのだ。

地下に食堂街があるので、ぶらぶらと店選びをしていたら下の写真の
店に行きあたった。

画像

アジア料理があれこれ交じり合っているとしか思えないメニュー構成
を二人して眺めていたが、ドイツ料理の類は勘弁という意志は固く、
物は試し&ダメ元だと列に並んで、あっさりスープに入ったうどん、
豚肉と野菜を中華風に炒めてサイドにご飯を盛り付けた一品を注文。
ついでに瓶ビールの“ベルリナー・キンドル”を1本もらう。

これが食べられるのだ。2品とも化学調味料を盛大に使っていると思
われるが、中華、ベトナム、タイといったあたりが混在しているよう
な味付けで悪くはない。次回の旅行でもお助け食堂として使えそうだ
と記憶に留めることにした。

消化するべき日程は20時開演のコンサートくらいで、ほとんどやる気
はないのだが、ホテルに戻るにしても時間が余り過ぎている。せっか
くだからと思い出したことがあったので、地下鉄に乗ることにした。
ポツダム広場からU2に乗って4駅先を目指すのである。
                            [続く]

《ベルリンのトピックス一覧》

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック