気話§霞始靆~七十二候~雨水

雨水の次候“霞始靆(かすみはじめてたなびく)”である。

なかなか春の兆しが希薄で、先週一週間も10度を超える日が一日あっ
たかどうかという“名のみの春”が続いているのだ。

それゆえに、ヒート系のズボン下が常駐のまま手離せない、もとい!
脚離せない日々続きである。去年までは、下に何かはいて保温すると
いうことはしていなかったので、これもまた老化の一環なのだよね。

今週の金曜日で2月もおしまい。まさに“二月逃げる”にふさわしい
逃げっぷりである。

《七十二候のトピックス一覧》

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック