ひだまりのお話

アクセスカウンタ

zoom RSS 降話§傘は丈夫を以って旨とす

<<   作成日時 : 2014/03/28 00:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

おしゃれで持ち歩く傘があってもかまわないが、実用性を優先すると
いう身も蓋もない性格の人間であるから、傘は丈夫であればあるほど
よしということである。

3年ちょっと前に、それまで使っていた少しばかり高級な折り畳み傘
が壊れてしまった。一度は修理に出して大事に使っていたつもりだっ
たが、骨などが細身ということもあり、あえなくな最後なのだった。

後釜をネットで探して買ったのだが、その時の検索キーワードに“丈
夫”という文字を入れてみたところ、引っかかってきたのが今使って
いる折り畳み傘である。

前のものより骨が太くて丈夫そうに見える。それに加えて傘の開閉が
ボタンのワンタッチでできるというのがありがたいというか、大助か
りである。片手であっても荷物を持っている時に傘を開くのは面倒な
ことで、それがボタン一つで解決するのだから便利このうえない。

もう、ずいぶんと長いこと折り畳み傘を持ち歩いて、普通のこうもり
傘を使っていない。我が家から仮に駅まで歩いても15分ほど。そこか
ら電車に乗って都心に向かうが、都心のターミナルエリアは地下街が
完備しているので、傘を差す必要もない。今の東京にあっては、折り
畳み傘を持ち歩くほうが合理的なのである。

今時、一時間も傘を差したままなんて、都会では考えられないのだ。

《天気のトピックス一覧》

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
     
降話§傘は丈夫を以って旨とす ひだまりのお話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる