週話§土曜日乗~ボストリッジと~

今年の東京・春・音楽祭も明日が最終日となり、今日の夜はイアン・ボ
ストリッジとソプラノのソフィー・ダヌマンを文化会館小ホールで聴
くのだ。

当初はボストリッジとメゾ・ソプラノのアンゲリカ・キルヒシュラー
ガーがヴォルフのスペイン歌曲集を歌うことになっていたのだが、キ
ルヒシュラーガーにドクターストップがかかって来日できなくなり、
代役として、ボストリッジと同じイギリス出身のダヌマンが起用され
たということである。

プログラムはシューマンへと変更になってしまった。ヴォルフを聴く
ことが叶わなかったのは残念だが、ここはシューマンの歌曲を楽しむ
ことにしよう。

《クラシックのトピックス一覧》

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック