麥話§びーる~“かれし”と同じ発音~

ネットを眺めていたら、なかなかに脱力しそうな話を読んだので、こ
こにも書き留めておく。

特に若い世代を中心に、言葉のアクセントが平坦になる傾向があるの
だが、その典型的なものが“彼氏”である。どこにもアクセントが強
調されることなく“か_れ_し_”と発音されるのだが、さていつ頃
からそんな発音がはびこるようになったものか……せいぜい20年30年
くらいのものだろう。

かつて、渋谷センター街に棲息していた“チーマー”と呼ばれる集団
名の発音も“ち_ー_ま_ー_”と抑揚なしで発音していた、それを
知らなかった同居人が普通のアクセントで話したら、話をしていた知
り合いから「ちっちっち、ち_ー_ま_ー_」と教育的指導を受けた
こともあった。

そうした時代を経た今、ビールをフラットに発音する人がいたという
話なのだ。それを読んだ後、自分でビールをフラットなアクセントで
発音してみた……完全に脱力したのだ。というわけでみなさんも……

び_ー_る_

……と、まっ平らに発音してみていただきたい。絶賛脱力大会になる
ことを保証し、そしてお約束するものであります。それでは、はい!

《ビールのトピックス一覧》

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック