造話§マッカーサー道路~とりあえず~

終戦直後に計画されたものの、用地取得に手間取って21世紀になって
計画から68年で完成したのが通称“マッカーサー道路”である。



数年前、西新橋のはずれにあるビアホールに行くのに、新橋駅方向か
ら路地を伝い歩いていく途中に工事途中の道路があるのを見つけた。
後で調べたところ、それがマッカーサー道路であることを知った。

それはともかく、新橋と虎ノ門の間を走っているので“新虎通り”と
は、あまりに情けない安易な通り名に鼻水が出てしまったのだ。勢い
でそのままマッカーサー通りにすればいいものをではないか。E電と
いう公募名称が不評のままあえなく消滅したように、新虎通りだなど
と誰も呼ばず、世間ではマッカーサー道路と呼ばれ続けるであろう。

ちなみに環状2号線というのが都市計画道路名で、虎ノ門の先は外堀
通りというおなじみの名称で、神田佐久間町あたりまで伸びている。

ついでに今さらながら、皇居を一周している内堀通りあたりが環状1
号線ということになるが、わざわざ環1と呼ぶ人など一人もいない。

明治通りが確か環状5号線で、山手通りが環6のはずだが、環3とか
環4はどれだろう……外苑東通りと外苑西通りが、それぞれそういう
ことになるのだろうか。

《東京のトピックス一覧》

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック