ひだまりのお話

アクセスカウンタ

zoom RSS 街話§J街通信[93]讃岐うどんつるつる

<<   作成日時 : 2014/04/24 00:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

[承前]

神保町が“うどんエリア”であることは、どれほど知られていること
だろうか。讃岐うどんを標榜する店が、さほど広くない地域に数軒が
点在しているというのも東京の中では珍しいのではと思われるのだ。

まずもって東京で一二を争うであろう讃岐うどんの店が、町名は小川
町なれど、ほとんど神保町と接するところで営業していて、昼時の行
列はまず30人ほどが順番を待っている。うどん1杯を食べるだけだか
ら回転は速い。

行列好きではないのだが、一度だけ早めに行って食べたことがある。
確かに、そんじょそこらのうどんとは喉越しがまったく違うのは、味
にうるさくない人間でもよくわかった。それから行けば、神保町交差
点角に建つチェーン系讃岐うどんなどはかわいいものである。

もっとも、かわいいチェーン系でも、かけうどん小サイズが130円
というお手頃価格だったりするから侮れない。トッピングで天麩羅と
かプラスすれば、お代はかさんでくる。だが、別テーブルに置かれた
天かす、煎り胡麻、おろし生姜は無料で、それだけでも十分に満足で
きちゃうのだ。

実は、もう一軒讃岐うどんの店があったのだけれど、今年の初めに閉
店してしまった。まあ……品揃えを眺めると、多分に色物っぽいとこ
ろがなきにしもあらずで、そんなあたりが微妙だったかもしれない。
                            [続く]

《神保町のトピックス一覧》

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
     
街話§J街通信[93]讃岐うどんつるつる ひだまりのお話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる