騙話§エイプリルフール始末之記

今年もエイプリルフール=四月馬鹿が過ぎていった。正直者としては
気の利いた嘘で他人様を騙すということが下手なので(ウソ)相変わらず
何の仕掛けもしなかった。

ネット社会全盛ということで、ツイッターやフェイスブックといった
SNSの中の企業がエイプリルフールのネタを仕掛けることがお約束
になったような気がする。

まあ、罪もなく他愛のない遊びであるから、読むほうはせいぜい楽し
ませてもらうことにして、眼にしたいくつかのネタの中で秀逸だった
のを2つほど挙げておこう。

まず、携帯電話のAUと週刊百科デアゴスティーニのコラボ企画で、
週刊『スマホを作る』創刊というお話、とりあえず動画をご覧あれ。



スペックのあまりの情けなさに、涙以上に鼻水が噴き出るような気が
しつつ、最後まで見ると、第2号の付録部品が“ネジ3個”とは……
普通に考えれば10年かけてスマホを作る必然性がどこにあるんだよ!?
という突っ込みが入るし、10年で520冊の本代はいくらになるかと
計算するのも馬鹿馬鹿しい――102万8410円!――ほどである。

というのが一つあって、次は“ミニ”の着せ替えができるようになり
ましたよというお知らせがおもしろかった。

画像

欲を言うなら、動画があればダイナミック感が伝わったのではと思う
が、それでもいきなりディーラーに問い合わせをかけたおっちょこち
ょいの2、3人はいたんじゃないのという出来にはなっていた。

みなさん、来年もがむばっておもしろがらせてくださいまし。

《日本のトピックス一覧》

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック