週話§黄金週間徒然草~2014.05.06~

目が覚めて時計を見たら、前日の地震発生時刻1分前だった。その手
の感覚は鈍いと思っているので単なる偶然であろう。外気温14.6度。

八連休も最終日となりにけるかも。で、朝から曇り空である。未明に
は雨が降ったらしく道路が濡れていた。午前中、ゴミ出しで表に出た
ら空気がひんやり感じられた。昼近くなっても15度台という外気温な
のだった。そして午後に向かって気温はさらに下がり続け、とうとう
12度台を記録したのだ。

最終日だから、都心で遊んでもいいんじゃないのとか思っていたが、
気温の上がらなさ加減に加えて小雨模様までという天気に、あっさり
断念して、自宅引き籠もりを決め込んだのだった。

まあ、外出すれば財布の紐が緩むというは世の習いであるからして、
無理に出かけて財布の中を寂しくする必要はないのである。

というわけで八連休に外出したのは車で2回、電車で2回、合わせて
4回。懐の具合を勘案すればこんなものだろうと納得するのだった。

八連休の間に我が家を取り囲む緑の海は、若い新緑から一回り成長し
たように見える。緑の色が少しばかり大人っぽく変化したのである。

《日常のトピックス一覧》

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック