週話§日曜日乗~ちょっと和みの映像~

ユーチューブなどのネット映像系で人気が高いのは、ユーモア物だっ
たり子供物だったりして、心和むものが少なくない。これは、つい最
近見つけて楽しんだ一つ。



合唱メンバーであろう親に連れられて練習を眺めているうち、自然に
指揮者の振り真似を始めたのだろう……それが今や“プロもかくや”
なる“らしい表現”をしているということに驚かされる。

曲の最後、映像がパンして指揮者が少しだけ見えるのだが、彼女とは
動きが違う……この日は別の人が振っていたのだろうかと思うのだ。

たとえ動きが真似であったとしても、真似をしているうちに内面から
音楽性のようなものが湧き出してきているような気がしてならない。

この先も、感性豊かに成長してほしいものだ。

《クラシックのトピックス一覧》

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック