週話§日曜日乗~三人吉三@コクーン~

勘三郎が残した二人の息子、勘九郎と七之助がそれぞれ和尚とお嬢を
務め、そこに若手の尾上松也がお坊で絡む、コクーン歌舞伎第14弾の
『三人吉三』を観る。

画像

基本的に2日続けて歌舞伎を観ることは避けているが、今回は立て込
んでいるスケジュールに、やむを得ずの連荘となった。

勘三郎がコクーンで座長を務めていたのは第11弾『佐倉義民傳』まで
で、それ以降は若手に道を譲っての3回目となる。

若い勢いで突っ走っていってほしい。それが楽しみなのだ。

《歌舞伎のトピックス一覧》

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック