放話§ス卜口ンチウム? ストロンチウム!

東京電力の情報ページ中の文章は、OCRという……例えば紙に印刷
された文字を電子的に読み取ってパソコンの文字データに変換できる
システムを使っているらしいが、誤判読を起こした結果、なぜか……

┃物陰┃ωΦ) ジー

×・・・ス卜口ンチウム

○・・・ストロンチウム


……という摩訶不思議な単語となってしまった。見た目ではわからな
いので、×になった文字を説明しておくと“卜”は漢字の“うら”と
か“ぼく”と読む字であるし“口”は漢字の“くち”である……とい
うのが報道されたおおよその内容である。

そうなると、仮に東電のページから“ストロンチウム”と正しい表記
で検索しようとしても、実際のページが“ス卜口ンチウム”と表記さ
れている以上、検索ワードに引っかかってはくれないのだ。

OCRによるデータ変換では、こういったケースが珍しいわけではな
く常に起こり得るから、変換後に文字校正をするべきものであるとさ
れている。

逆に誤判読したと承知したうえで意図的に表に出してしまったのでは
ないかという……この3年間の東電の行状から、そのように疑われて
もしかたがないところもないではない。というわけで本日の標語……

瓜田不納履 李下不正冠

……君子たるものは、瓜畑の中で靴を履くような仕草をしたり、李の
木の下で冠をかぶり直したりはしないものだ。

《脱原発のトピックス一覧》

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック