気話§温風至~七十二候~小暑

小暑の初候“温風至(あつかぜいたる)”である。

今年はエルニーニョだそうで、先週も火曜、水曜あたりは暑かったの
だけれど、週末は梅雨空に戻って、雨でぐずつく日が続いたのだ。

そういえば、夏休みで不在の間に調布あたりで凄まじい雹が降ったと
いうことを、アルプス山中にいながらリアルタイムで知った。一事を
もって異常気象だと決めつけることはできないが、リンクの映像を見
ると、なるほど半端ではなかったのだということがわかる。

もしもエルニーニョの夏であるならば、暑さはそこそこ和らいで、大
気も不安定な状態は少なくなるだろうから、ゲリラ豪雨のような降り
方はあまりおきないのではないかと期待してみるのだけれど。

仮にそうなったとしたらしたで、何らかの不都合が起きるのもまた、
天の思し召しだったりするのだ。

《七十二候のトピックス一覧》

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック