告話§ビッグイシュー243号発売中!

ビッグイシュー243号は7月15日から発売されています。お買い求
めできる場所はこちらを参照。毎月1日、15日発売。一部350円。
180円が販売者の収入になります。アンジェリーナ・ジョリーが表紙!

画像

【内容の一部】

表紙&インタビュー アンジェリーナ・ジョリー

リレーインタビュー 美内すずえ(漫画家)

特集 鳥になった恐竜 ― 大人の恐竜物語

今は哺乳類の時代だと、あなたは思っていませんか? 恐竜は絶滅し、哺乳類の時代が始まったと。しかし、それは大きな間違い。約6600万年前に小惑星衝突が招いた大量絶滅を生きのびた一部の恐竜は、今や1万種以上の鳥たちに姿を変えて世界の大空を舞っている。かたや、哺乳類は半分以下の約4500種にすぎない。2億3000万年前に現れ、人類の歴史の23倍以上の約1億6000万年を五大陸で繁栄して生きた恐竜。1996年、中国の白亜紀前期の地層から羽毛をもった恐竜「シノサウロプテリクス」の化石が発見されてから、その研究は急速に進む。そこで、恐竜研究者の小林快次さん(北海道大学総合博物館准教授)に「恐竜の多様性や鳥の誕生」について聞いた。また、鳥類研究者の川上和人さん、サイエンスライターの土屋健さんからエッセイが届いた。

この夏、人間の繁栄とその行く末に思いを馳せながら、今に生きる恐竜の物語をあなたに。


ストリート・エコノミックス 底上げも上げ底もいらない 浜矩子

ノーンギシュの日々
       国連で違法野生動物取引問題を話し合い 滝田明日香

ダブリン、住民たちによる「若者と野生馬の共存プロジェクト」

公的サービスの商品化で、プエルトリコに財政危機

世界の当事者になる エアストライキ 雨宮処凛

ともに生きよう!東日本 被災地から[75]
 夏休み子ども保養相談会開催 ― 全国36市民団体と170家族が参加

原発ウォッチ! 航空機の衝突に耐えられない原発 伴英幸

自閉症の僕が「生きていく風景」対話編[32] 東田直樹

毎日が音楽 K、中田裕二、レキシ 浅井博章

テレビうらおもて ホンネを言えなきゃテレビじゃない 伊藤悟

ひぐらし本暮らし 『万国奇人博覧館』
                 J-C・カリエール+G・ベシュテル

コミック 『マムアンちゃん』 ウィスット・ポンニミット
                           [その他]

ビッグイシュー基金

《ビッグイシューのトピックス一覧》

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック