旅話§6月の旅~羽田到着~

[承前]

6月30日の朝10時前、羽田行きLH714便は成田に向かうコースか
ら南南西へと方向を変え、木更津から東京湾を横断し、海ほたるを右
下に見下ろしながら、10時ちょうどに羽田空港C滑走路に着陸した。

画像

主翼幅が最も長いと言われるエアバス340なので、フィンガーの一
番端に取り付く。

手前味噌ながら、我が家最寄り駅に向かう空港バスは一時間ごとの出
発で10時20分過ぎが最も近い。できればそれに乗れればなあと思いな
がらガラガラの入国審査を抜け、コンベアから荷物が出てきたのが、
10時20分過ぎ。

モノレールで浜松町乗換えとか、京浜急行で品川乗換えを使うと、若
干早くは着くものの、複数回数乗り換えなくてはならず、一時間後の
空港バスを待つことにして、その間大きいスーツケースを空港宅配に
預けたり、喫茶店でゆっくりお茶を飲んだりして過ごした。

時間が来たのでバス乗り場へ向かう。バスは国際線が始発で、その後
国内線のターミナル2つを回って首都高へ入る。成田空港からの田園
風景とは違った湾岸の高層ビルなどを目にしつつ、2時間という運行
予定時間よりも早く、12時半過ぎには最寄り駅に到着。

そこからタクシーで10分ほど乗って、13時前には我が家に着いた……

玄関を入って靴を脱ぐまでが遠足

……という言葉どおり、今回も――少しはあったけど――無事に行っ
て帰ってくることができた。そして、また一つ経験値が上がったよう
な気がする。
                            [続く]

《海外旅行のトピックス一覧》

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック