旅話§6月の旅~次回のこころだ~

[承前]

来年の旅行が“定年記念旅行”となる。ここで書いたように、今回は
あくまでも“定年前最後の夏休み旅行”という位置付けなのだった。

来年の旅行をどうしたいのか……もちろん心づもりはあって、予定を
組み始めようとしている。例によって、予定調和的な帰結になるのは
そういう旅行をすることで心安らぐものがあり、帰国便が日本へと向
かう中にあって“つまらない旅だった”と思ったことなど一度もない
わけで、他人様から見れば“こんな旅行のどこが楽しいのか?”なの
だろうとは思うが、これはもう心の安定を第一義に旅をしているとい
ことなのである。

ゆえに“この旅行が集大成”であるなどと、そんな意味づけを考えよ
うなどとは思いもしない。これまでもそうだったように、これからも
楽しい旅行を体力と気力の限り続けようと思うのだ。

しかしそれにしてもと思うのは、体力の低下である。例えば20年前は
どうだったか、10年前は……と思い起こしていくと、基本的に滞在型
は変わっていないけれど、もう少しだけ行動に無理がきいていたよう
な気がする。

来年の予定を組むにあたって、無理がきかなくなった分は日程に余裕
を持たせていこうと思う。それに関して、会社という要素がなくなる
のでいかようにも自分達中心に考えられるのだ。
                             [了]

《海外旅行のトピックス一覧》

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック